「ホワイトキー」の出会い(お見合い)パーティーに参加してきた感想

どうも、ダルビッシュしんごです。

 

今日、「ホワイトキー」の出会いパーティー?

お見合いパーティー?

婚活パーティー?よく分からんが、

とりあえず参加してきた。

 

恋愛初心者には、かなり良い出会いの場所だから、

クリクリくんは、必ずチェックしておいて。

 

スクリーンショット 2014-09-20 20.14.06

出会い(お見合い)パーティーって?

 

一応、出会い(お見合い)パーティーを知らないメンズに

説明しておくと、

 

出会いパーティーってのは、

男女数十人が集まって、それぞれプロフィールカードってのを

記入して、それを見ながら自己紹介を含め雑談する。

 

で、

 

ある程度フリートークを経た後に、

最終的に、自分の気に入った女性を指名して

見事二人とも指名し合えばカップル成立ということで、

番号交換が出来る。

 

って流れ。

 

ただ

 

勘違いしないで欲しいのが、

一般的には、お見合いパーティーって

言われてるっぽいけど、全然お見合いじゃない。

 

ただの男女の出会いの場。

 

コンパに近い感じだから、特に重く考えなくていいよ。

 

ちなみに、今日、参加した出会いパーティーは、

男10人女9人のパーティーで

参加費3500円。

 

部屋はこんな感じ。(写真撮り忘れたんでネットから拾ってきた奴)

2013y06m18d_004743450

 

参加してみた率直な感想

 

ホワイトキーの出会いパーティーに参加してみて

率直な感想なんだけど、

 

 

 

悪くない。うん。

 

恋愛初心者には、かなり使える出会いの場だと思う。

 

なんでかって言うと、

参加している女性の恋愛経験が少ないから。

 

これなら、クリクリ君も戦える。

 

ちなみに、恋愛経験が少ないからって言って、

美女がいないかというと、意外にそうでもない。

 

ルックスのレベルは、まぁ悪くない。

 

なんでホワイトキーの出会いパーティーに決めたのか?

 

出会いパーティーっていろいろあってね、

 

有名所だと、

パーティーパーティーとか

エクシオとか、

ホワイトキー。

 

で、

 

なんで、しんごちゃんがホワイトキーを選んだかって言うと、

まず、「安い」から。(笑)

 

あと、連絡先交換カードっていうのが3枚まで渡せるから

カップルにならなくても、連絡先を教える事ができるっていうカードが

3枚ある。

 

他の出会いパーティーだと、これが無いっぽい。(おそらく)

 

カップリングした人だけとの連絡先交換だと、

一人しか出来ないんで、効率が悪いと思ってね。

 

まぁ、他にもカップリングしなくても

連絡先交換できるパーティーもあるけど、

クリクリくんは、こーゆーカップリングパーティーの方が

やりやすいと思う。

 

パーティーの流れ

 

一応流れだけ解説すると、

 

まず、入り口で受付を済ませると、

プロフィールカードを貰う。

 

開始までにそのプロフィールカードに記入を済ませておく。

 

一応、プロフィールカードの項目は、

「ホワイトキーのサイト」に載ってるものを

確認していったんだけど、なぜかサイトに掲載されている

項目とは大きく違った。(笑)

 

実際会場で配られたのプロフィールの項目は、

こんな感じ。

 

「名前」「年齢」「住所」「血液型」「身長」「星座」

「タバコの有無」「お酒の有無」「職業」「勤務地」「最終学歴」

「年収」「婚歴」「子供の有無」「結婚観(選択形式)」

「家族構成」「飼っているペット」「休日(曜日)」「休日の過ごし方」

「好きな音楽」「好きな異性のタイプ」「自分の性格を一言で」

「趣味、資格、特技」

と結構書くことがある。

 

いやぁ、しんごちゃんが会場に到着した時点で

開始時間だったから、慌てて書いたよ。

 

開始、10分前には着いておくべきだね。

 

で、プロフィールカードを書き終わったら

短い、自己紹介タイムが始まる。

 

お互いのプロフィールカードを見ながら、

雑談を始めていく。

 

一人の女性と会話し終わったら、

メンズが横にひとつずれていって

回転寿司の様にぐるぐる周り、

全員の女性と会話をする。

 

しんごちゃんのプロフィールカード内容

 

ちなみに、しんごちゃんのプロフィールカード

今手元にあるから、少しだけ公開すると

 

名称未設定5

いや、マジで字が汚ねぇ。(笑)

 

「飼っているペット」は

「UFOピーマン(加藤)」と書いた。

 

これはかなり食いつきが良かった。

 

女性:「何ですか?UFOって?」

 

「最近、ベランダで、ピーマンを飼い始めて

形がUFOになるんですよ」

DSC00743

「名前付けて、加藤って呼んでます。4ヶ月です」

「まぁピーマン2個なったんですけど、もう食べちゃったんで、

もう、、、何も無いです。はい。1年後に向けて

ひたすら水だけあげてます」

 

「休日の過ごし方」は

「トランポリン」と書いた。

 

これも食いつきが良かった。

「仕事の合間にトランポリンして、

また、仕事に戻って、トランポリンして、ってのを

永遠にやってます」

 

「好きな音楽」は

「アンパンマンマーチ」と書いた。

 

これも反応が良かった。

 

「歌詞が好きなんですよ。哲学っぽくて。はい。」

保育士さんには、バカ受けした。

 

「好きな異性のタイプ」は

「笑いのツボが一緒な方。横見たら一緒に笑ってる方」

 

「自分の性格を一言で」は、

「遊園地に行くと幼稚園児並みに底力を発揮します」

 

「趣味、資格、特技」は

「しゃぼん玉、ボクシング」

これも、反応が良かった。

 

「しゃぼん玉ってなんですか?」

 

「ちなみに、しゃぼん玉って、どーゆーの想像してます?」

 

「こーゆー小さい、口元でぷ~ってやるやつです?」

「はい」

「甘いです。違います。」

「長い棒2つ使って先端に紐を輪っか結んで、

でっかいしゃぼん玉作るやつです。わっさーって」

e0142611_84778

「これ、ホームセンターで木材2つ買って、

紐買って、しゃぼん玉の液調合して、、って」

「本気ですよ。あ、バカにしました?(笑)」

 

って感じで、

基本的に頭のおかしいキャラ。って

イメージを伝えまくる。

 

そう、

 

隣の席が近いから他人の話が聞こえてくるんだけど、

ほとんどのメンズが、当たりざわりない会話しかしてない。

 

ほとんどの女性が

「ふーん、あ、そーなんですね。」

という言葉のオンパレードだった。

 

最初の自己紹介タイムは、

時間にして3,4分程度(人数が多いともっと少ない)しかないので、

当たりざわりない会話しても、印象に残らない。

 

その後、10人近くの男性と会話するから

誰が誰だか分からなくなる。

 

だから、頭のおかしい人。って印象が一番強烈。

 

今回はそのキャラクターで攻めた。

 

仕事の合間にトランポリンしてて、

アンパンマンマーチが好きで、

しゃぼん玉をやってる男。

 

マジ意味不明。(笑)

 

でも、他のメンズよりは、印象には残ると思う。

 

だから、プロフィールカードの項目は

会話をしやすいように、

相手から突っ込まれる要素を

ある程度用意しておいたほうが良い。

 

ホワイトキーの良いと思った点

 

ちなみ、ホワイトキーは

中盤で、「途中経過報告」みたいなのがあって、

現時点で、気になっている異性の番号を記入するタイム

ってのがある。

 

ここで、気になる人の番号を

第1希望〜第6希望まで

6人の女性の番号を記入することが出来る。

 

で、

 

この記入されたデータを元に

「中間印象相性診断シート」みたいなものが配られる。

 

学校の「通知表」のようなもの。

 

あなたの成績は今、こんな感じです。

ってのが知れる。

名称未設定

※しんごちゃんは2名しか指名しなかったけど、本来はちゃんと6名書くべき。理由は後で解説

 

特に、最後の

「あなたを指名したお相手はこの方です」

ってのが、超露骨。(笑)

 

「誰が自分のことを気になってるか?」

ってのが番号で、露骨に分かるから

もう、全部、筒抜け状態。(笑)

 

だから、その後のフリートークも、

自分を指名してくれた女性、

つまり、自分の事が気になっている女性だけと

狙って会話できる。

 

で、フリートークが何回か続いて、

最後にカップリングカードを記入する。

 

気に入った番号の女性を上位3つカードに書いて提出する。

 

で、提出したら、パーティーが終わり、

メンズだけ先に退出させられる。

 

受付でこーゆー封筒を渡される。

名称未設定 2

 

で、この封筒の中にこーゆー紙が入ってると

見事カップル成立。

名称未設定6

 

この紙が入ってたメンズは、

入り口から出てくる女性に声をかける。

 

で、連絡先を交換するなどして、

関係を深める。

って流れ。

 

うん。

 

恋愛初心者には非常に優しい流れだ。

 

ぜひ、やってみて欲しい。

 

ホワイトキーでうまくカップルリングさせるコツ

 

一応、参加してみてもっとこうした方がいいな。

と思った点は、自己紹介タイムが終わった後、

用意されたメモ用紙にメモを取る時間があって、

 

基本的に人数が多いんで、このメモ用紙が無いと

誰が誰だかわからなくなる。

 

でも、ほとんどが初参加の人だから、

要領が分かってない。メモの使い方も分からない。

 

しんごちゃんも、良いと思う女性がいても

「番号いくつだっけ?」ってなって

番号が記入できなかった。

 

だから、自己紹介タイムが終わってメモを取っている時に

「こうやって書いといて」って女性に直接言うと良いと思った。

 

去り際に

「じゃ、番号17番にアンパンマン好きのしゃぼん玉おじさんって書いておいて(笑)」

と言ってみる。

 

これ、

 

キャラによっては言いづらいと思うけど、

言えれば、かなり効果的。

 

カップリングの番号記入もそうだけど、

ほとんど、このメモを参考にして決めるから。

 

親切に誘導してあげる。

ってイメージで伝えておくといいと思う。

 

あと、本気でカップリングを目指しているなら、

今回のホワイトキーの中間発表の用紙は

第6指名まで全部書いた方いいね。

 

パーティーの中盤で、

「今、どの番号の女性が気になってるか?」

を記入するカード。

 

こーゆーやつ(この画像は、ネットから拝借した。画像が荒い)

名称未設定4

( 第1希望から第6希望まで番号を記入するカード)

 

ここで6つ全部指名しておけば、

さっきの通知表みたいな結果の紙に

「あなたを指名したお相手はこの方です」

ってところに、6人の女性に自分の番号が

それぞれ書かれてるから。

 

相手の女性からすると、

「あ、この人私のこと気になってるんだ」ってなる。

 

要は、つばを付けておける。(笑)

 

しんごちゃんは、番号が分からなかったから

2つしか書いてないけど、本当に6つ全部書くべき。

 

あ、でも、これは、普通はやるのか。(笑)

 

 

まぁ、それぐらいかな。

 

この中間発表がクリクリくんには

親切設定だね。うん。

 

これを利用すれば、

ほぼ毎回カップルリング出来るんじゃないかな。

 

まず、とりあえず、

一人の女性と経験しておきたい。

ってクリクリメンズは、

必ず1回は利用してみて。

 

「地域名 出会いパーティー」って検索すると

いっぱい出てくるから探してみて。

 

学生向けのパーティーもあるから、

若いメンズも十分戦える。

 

それと、ネットの出会い系サイトも、

同時進行で進めると最強。

 

すぐにサイヤ人化決定。

 

今日は以上。

 

最後まで呼んでくれてありがとう。

 

ダルビッシュしんご

 

編集後記

 

最近、よく

「これから〇〇やります」って

宣言メールを送ってくれるメンズが増えてきた。

 

これね、すごく良いと思う。うん。

 

コミットメントすることで、

行動力マジで上がるから。

ぜひ、活用してみて。

 

→ しんごちゃんに宣言してみる。 

 

 


・前回の記事

 

→ 「ペアーズで出会って付き合わずセックスに持っていきたいと考えています…」【恋愛相談】

 

 


メルマガに登録すると「表には出せない限定動画をプレゼント」




メルマガ登録はこちらをクリック


ブログ記事一覧


他にもこんなやべぇ記事がある

YouTube動画一覧


他にもこんなやべぇ動画がある


合わせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ