「セックスしてぇという欲望に従いたいです」ご飯→ホテルに誘う流れ解説【恋愛相談】

どうも、僕です。

 

ダルビッシュしんごです。

 

今日は、あるメンズから相談があったので、

それに答えてみた

 

「彼女がいるけど、他の女性とセックスしたい。

 でも、付き合ってからのセックスしか経験がない。

 どうやって、ご飯からホテルに誘えばいいか分からない」

 

と。

 

これ、他のメンズも参考になるかな。と思ったんで、

シェアしちゃいます。

 


 

 

Oさん。

ダルビッシュしんごです。

 

初めまして。

Oと申します。

ブログ、動画共に楽しく拝見させていただいてます。

しんごちゃん、

ドラゴンボール好きですね笑

ネタがピンポイントでわかるので

話が理解しやすいです。

 

ありがとう。ドラゴンボールは、大好きだよ。

悟空がどうやってチチとセックスしたか知りたいぐらい。

 

さて、

質問なのですが

私は24歳のメンズで、1つ下の彼女がいます。

彼女に対して

不満な面はまったくないし、

満足もしています。

もちろんセックスも含めてです。

ですが、

ですがですよしんごちゃん

別のかわいい子と

セックスしてぇぇぇぇぇという欲望に従いたいです。

けれど今まで

付き合ってからセックスという流れしかなく、

例えば出会い系で知り合って

ご飯行ってホテルへなんてありません。

しんごちゃんの動画にある

例のGカップちゃんとのやり取りのように、

ご飯のあと→ホテルの流れは

カカオでのやり取りで決めていたのですか?

そのような流れはどう作るのか、

またこの質問を読んで思ったことを話して頂けると

幸いです。

長文での質問で

申し訳無いですが、

住んでいる県は違えどサイヤ人チームに入りたい男です。

 

ご飯のあと→ホテルの流れは、

 

最初から実録の目的がそこだったから、

現場で行けると判断したから

続行しただけだよ。

 

判断基準は、

基本、興味サインがあるかないかで判断して、

小さくテストをする。

 

例えば、

盛り上がったところで、

「じゃ、行くか。」

と自分から切る。

 

それに対する相手のリアクションを見る。

 

もっと一緒にいたいと思っていれば、

驚いた表情を見せる。

 

「もう帰るの?」「もっといたい」

と思っているかをチェック出来る。

 

そして、ここで、感情が一旦大きく振れる。

 

この振れた感情のまま、

「まだ暇でしょ?」

「どっか行きたい?」

と質問すると、

 

振れた感情を戻そうとするので、

次のオファーが飲みやすくなるので、

オファーをしてみる。

 

今回の場合は、

 

個人的に7mmの男がツボに入ったから、

それを利用して、

「7mmの男とキスしに行く?ちょっと興味あるでしょ?」

とオファー(ホテルに行くこと)を匂わせた。

 

今回はスマートにいったけど、

オファーに対して

結構、面倒なこと言ってくる場合が多い。

 

「いや、チャライ」とか、

「いや、無理だから」とか、

 

これを強引に切り崩すのもいいけど、

このオファー以前に、しっかりと教育しておけば

なんとかなる場合が多い。

 

ターゲットがもっと一緒にいたい。と思い、

帰ることを予感させてから、ユニークにオファーされたら、

だいたいついてくる。

 

あと、動画では確認できないけど、

セックスの話に対するターゲットのリアクションも

拒否反応がなかった。

 

こんな感じで、

 

判断基準は、相手からの興味サイン(メールやりとりを含め)と

テストに対してのリアクションを参考にしてる。

 

んで、GOと判断した場合オファーする。

 

といった流れ。

 

参考になったかな。

 

また、分からないことがあれば、

遠慮無く聞いて。

 

一緒に頑張ろう。

 

P.S

 

あいさつもしっかり出来てるし、

相手を配慮する文面もあるし、

文章もしっかりまとまってる。

 

こーゆー当たり前の事を出来ないメンズって

結構、多いんだよね。

 

その点、Oさんは、しっかりできてるんで、

素晴らしい。

 

皮むけるよ。これからだ。


公式メールマガジン

メルマガに登録すると「表には出せない限定動画をプレゼント」



メルマガ登録はこちらをクリック


ダルビッシュしんご公式ライン@

リアルタイムのしんごちゃんの情報を、いち早くお届けるライン@。
ぜひ、もっこりと友達登録をよろしく



友だち追加


ブログ記事一覧


他にもこんなやべぇ記事がある

YouTube動画一覧


他にもこんなやべぇ動画がある


合わせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ