イケメンが太刀打ち出来ないハゲの鉄板ナンパアプローチ

どうも、ダルビッシュしんごです。

 

「あなたはハゲですか?」

 

ある男性がハゲを気にして、

女性と接点が持てない、と悩んでいたんだよね。

 

「こんな頭をハゲ散らかした男は、

 ナンパしても成功しないですよね?」

 

と言ってきたんで、喝を入れちゃいました。

 

「それ、武器だよ。」

 

女性があなたの頭頂部を見たら、

 

「お前、今頭見て残念だと思っただろ?」

 

「見事にハゲ散らかしたなぁって思っただろ?」

 

と頭を見た瞬間にこれを言う。

 

女性は、思ったことをそのまま言われたので、

思わず笑う。

 

 

笑い反応を生む鉄板のパターン。

 

最強の武器ですよコレ。はい。

 

ナンパで、笑い反応を生むために、

必死で試行錯誤している中、

自分のコンプレックスを武器にするだけで、

鉄板パターンが手に入る。

 

 

もちろん、最初は、勇気がいることが思うんだけど、

最初の笑い反応を得ることが出来れば、

成功率は飛躍的に上がる。

 

このパターンが身に付けば、いくらでも、ナンパがうまくいく。

 

ナンパはイケメンが有利?

 

まぁ、それと、ハゲなど、見た目を気にして、

「やっぱりナンパはイケメンが有利だろ?」

と思っている人、結構いますが、

周りの話を聞いていると、全然そんなことないだよ。

 

キャッチと間違えられたり、

体を売られるんじゃないかと思われたり、

怪しい仕事の人なんじゃないかと、

いろいろ壁ができるわけ。

 

イケメンは、まずは、この壁を外すことから

始めないといけないわけだから。

 

だから、当然、成功率もそれほど上がらないし、

意外に、思った以上にモテてないんだよ。

 

もちろん、イケメンを武器にして、

女性にモテている人はいると思いますが、

壁があることは確かだけど。

 

顔を武器にするとこういった弊害があるってこと

 

でも、自分のコンプレックスを武器にすると、

鉄板。

 

そんな男性って、いないから。

 

普通、自分のコンプレックスって、ネタに出来ないんで、

他の男性との差別化になるから。

 

普通は、ハゲを気にしてしまう。

 

でも、あなたは、自分のコンプレックスを堂々とネタにしている。

 

このギャップが魅力になるわけ

 

女性が惹かれる魅力とは?

 

魅力は「差」です。

 

例えば、

 

金持ちなのに謙虚。

クールなのに、たまに無邪気に笑う。

不良なのに、野良猫を拾う。

お笑い(3枚目)キャラなのに、根は真面目。

 

人の魅力は、この「差」から生まれるんだよ。

 

高額納税者番付の常連の「斉藤一人」さんも

同じことを言ってたっけな。

 

「人の魅力は【差】なんだよ」と。

 

モテる男は、この「差」をマッチポンプ的に作ってるんだよ。

 

自分を客観視できているので、

他人が自分の事を、どう思っているか分かっていて、

さらに、その印象を利用して、自分でギャップを作る。

 

「作る」というより、「演出する」と言ったほうが正しいかも。

 

こうやって自分の魅力を演出する力があるので、

必然的にモテる。

 

だから、頭がハゲ散らかして、残念な感じでも、

それを堂々と気にせず、ネタにすることで、

魅力が生まれるわけで。

 

イケメンが太刀打ち出来ない鉄板のパターンが

手に入るんだよ。

 

こうやって、すべてネタにして、

生きると、人生楽しくなるよ。

 

「人生、すべてネタにして、ダイナミックに生きよう。」

 

今日は以上。

 

ダルビッシュしんご


公式メールマガジン

メルマガに登録すると「表には出せない限定動画をプレゼント」



メルマガ登録はこちらをクリック


ダルビッシュしんご公式ライン@

リアルタイムのしんごちゃんの情報を、いち早くお届けるライン@。
ぜひ、もっこりと友達登録をよろしく



友だち追加


ブログ記事一覧


他にもこんなやべぇ記事がある

YouTube動画一覧


他にもこんなやべぇ動画がある


合わせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ